941::blog

たまに面白いことをいうブログです

元ネタはこちら
セブンイレブンだけでアレンジした担々麺が、うますぎて1200円出せるレベル

1200円は出さないけど、担々麺が298円で棒々鶏が218円なので516円なわりに相当うまい。電子レンジとポットだけでサッと作れるので手軽だし、もう何度も食べてるので書く。オフィスでは無理でしょう。

これや。担々麺は冷凍コーナー、棒々鶏は惣菜の冷蔵コーナーにある



まずお湯をわかして丼に担々麺のスープと棒々鶏と棒々鶏タレを投入し温める、お湯はスープでも使うので多めに沸かしておくとよい





大人数歓迎会をよくやるので、25人くらいから奥側のスペースを貸し切れるからよく利用してる。50人くらいでも奥側+うまいことやってくれるので助かる。一人5000円くらいのコース。

飲み放題メニュー。ファーストドリンクはスパークリングワイン。ビールがピッチャーなのが少し残念。ジョッキで都度出してくれると最高なんだけど。



パルマ産プロシュートハム



しゃきしゃきレタスと塩昆布のサラダ



「新しいアトラクション出来たから遊びにきてよ!」とご招待されたのでホイホイ行ってみた。じつは以前、併設されているレゴランドにお邪魔して以来ずっとマダム・タッソー東京が気になっていたので超楽しかった。

前回のはこちら
お台場のデックス東京ビーチにある「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」はブロック以外の設備も超充実していて凄かった! [PR] - 941::blog


マダム・タッソー東京は、お台場のデックス東京ビーチにあるハリウッドスターやスポーツ選手など世界のセレブの等身大フィギュアがたくさんの体験型アトラクション。日本の有名人や人気タレントもたくさんいて凄いところ。ロープなどの仕切りはなくて、肩を組んだり一緒にセルフィーしたりとかなり自由度が高い。

超似てるとはいえ展示される有名人にとっては嫌じゃないのかなーなんて思っていたら、マダム・タッソーは250年以上の歴史があり、ロンドンをはじめ世界各地にあったりと超有名なうえに、こうやって展示されるのは名誉なことなので嫌がる人はいないんだそう。そういう世界があったのか… ホント似てるんだよなぁ。これ入口にいるマリリンモンローさん。



今回あらたに始まったのは『HOLOGRAM DANCE THEATER〜CELEBRITY&YOU〜』(ホログラムダンスシアター セレブリティーアンドユー)というもので、公式サイトによると…
施設内で展示している「レオナルド・ディカプリオ」や「マリリン・モンロー」といった等身大フィギュア達と、3Dホログラムシアターの映像内で共演できる体験型アトラクションです。来場者はアトラクション入口で顔をスキャンされ、ボールルームダンス(舞踏会)やディスコといった複数のテーマにあわせた舞台の上で、自分とセレブリティが一緒に踊る、夢のような時間を体験することができます。

なんかすごそう。ちなみに全世界にあるマダム・タッソーとしても初となる試みとのこと。これは期待できるのでは!?わたし踊りはあまり得意じゃないですけども大丈夫でしょうか。

4月というわけで怒涛の連続歓迎会。近いところでサクサクやろうぜーと同じビルのこちら。
ぐるなび - 南イタリア料理 Trattoria Capricci ‐カプリッチ‐(メニュー/クーポン)

「10分前に席を立ちましょう」というだけで同僚のエンジニアたちも着いて来てくれるので抜群に楽ちんであります。遅れてもすぐ来れるしね。コースは5000円のものをチョイス。ビールがちゃんとジョッキなのが嬉しい。

前菜盛り合わせ、海老がうまい



パルマ産生ハムとモッツァレラチーズの盛り合わせ




ちょいちょい呼んでいただいているダイソンの新作発表会。今回もさらっとお邪魔してきた。

製品としてはもう凄すぎてよくわからんので羅列するとダイソン曰く
  • 熱によるダメージから髪を守り、パワフルに乾かすドライヤーやで
  • 他のドライヤーの約10倍くらい回転して半分軽いモーター作った
  • 4年かけて作った、これまでテストした人毛は1625km(!)
  • プロの美容師に色々聞いて開発した、ちなみに95億円投資した(!!)
ということらしい。

で、話題なのはお値段。なんと4万5千円。ドライヤーですよ?うーむ。まじか。でもね、これ買うのって一般の人じゃないと思うのですワタクシ。いわゆるプロの方のハートをがっちり挟んで離さないやつだと思いますね。なんのプロかっていうと、今回の発表会に参加していた層を見るとわかるけど、美容や芸能に関わるプロの方です。一般向けでは無いやつですこれは。

早速プロの美容師である木村さんも購入された模様。
【諸君ら…私は迷わない】ダイソンの新型ドライヤー即買い!入金だん!の巻 | Naoto Kimura

直接的に関わることはほとんどありませんけども、美容や芸能ってのはパッと見た雰囲気とか空気とか感じとかそういうものを作り上げるために外見も内面も磨きに磨きまくる方々だと思っていて、彼らはそのためにものすごく長い時間と手間とお金をかけるわけですよね。化粧品だって普段のお手入れだって相当なもんなはず。そんな彼らの必需品になるんだろうなあという製品ですこれは。我々のような素人さんはターゲットとは思えません。

でもプロ御用達ってのは本当に信頼がおけるものでしか付かない冠なので、いずれ一般にも浸透するのでしょうきっと。パートナーへの記念日で、とか、何かしらのメッセージを込めたプレゼントをしたいって時は値段も安くてはダメで、それなりの値段でないといけなかったりするんです。なので、これは今年ではなく数年かけてロングヒットになるんでしょう。

このタイミングで美容に切り込んでくるダイソンさんはどういうロードマップがあるのか全くわかりませんけども、問題解決をお題に考え始めたらダイソンさんはどんなジャンルでも突き進んでいってしまうんでしょうね。いいぞ、もっとやってくれ。

はい。というわけで、製品自体ではなくその姿勢に拍手を贈りたい気持ちのまま、発表会の模様をお届けします。

モイ! 櫛井です!モイ!
行ってきたシリーズ129記事目は「ライブでつながるコミュニケーション・サービス」ツイキャスで有名なモイ株式会社さんがじつは2014年の10月に引っ越していたらしいのでお邪魔してきた次第。いやー、サービスが前面に出ていて素敵なオフィスでございます。

前回のはこちら
▼2013年12月27日 モイ株式会社 に行ってきた! - 941::blog

受付からドドンとツイキャスで行ったキャンペーンのポスターが貼られてる
IMG_2000


去年の夏に展開されたキャンペーンで、JRの駅にドギャーンと等身大に近いサイズで貼られていたものだそう。すげえ。「ヒマつぶしを甘く見るな」!
IMG_2002

オッス! @941 と書いて櫛井です!

人気爆発、みんなが読んでることでお馴染みの当行ってきたシリーズも128記事目。いやー、ついに行ってきちゃいましたよ!Twitter Japan!実際は打ち合わせのためにお邪魔して「ちょっとここはやっぱり少し紹介させていただけないですかね!?」と、初代貴ノ花もビックリの粘り腰で実現いたしました。ありがたや、ありがたや。

さてさて、現代に生きておられる皆様はご存知かと思いますが、Twitterとは2006年にスタートした140文字以内の短文の投稿を共有する同名のウェブサービスを提供している会社さんです。日本オフィスは2015年8月にお引越しされたそうで、そりゃもう思わずつぶやいてしまいたくなる雰囲気。

こう!


はいはい、御託はいいからサクサクいきましょうね。お待ちどうさんですね。

エレベーターを降りますとドドンと見えますのはTwitterバード
IMG_0001


どっしぇー!受付からして和風モダンテイストってやつか!?カッコイイ!
IMG_0002

先日、同僚の結婚式がありましてね。「普段の彼がどのように働き、どんな暮らしなのか紹介する」っていう映像を作ったわけ。1年前から密着して動画を撮りためて、最後の2ヶ月くらいは週末ほとんど編集作業していた超大作。当日はDVDで流すということだったので、いざDVDに焼いてみたら画質が超悪い。なんなのこれ?ってことでハマったポイントとかを紹介しておく。

そもそもDVDはmpgとかmp4とかmovとかの動画データだけを焼いても意味が無い。データとしてDVDに焼いても一般的なDVDプレイヤーでは再生できないのでオーサリングってのをしないといけない。BurnとかToastとかのオーサリングソフトを使って動画データを再生可能な形式にしてDVDに焼く必要がある。対応している形式の動画をドラッグ&ドロップすれば圧縮と変換をしてくれるので簡単なんだけどハマるポイントもあったので紹介。

まずやるべきなのが動画の出力。「DVDなんだから横720ピクセルでええんやろ、どうせ圧縮されるんだし」なんて思っていた私が大間違い。DVDの規格としてはたしかにそうなんだけどぜんっぜん違うので頑張りましょう。ちなみに適当に720で出力して無料のオーサリングソフト使って焼いて、を繰り返したけど10枚くらい無駄にしたので最初から有料のオーサリングソフト使いましょう。(BDドライブに付いてくるやつでも可)

まずは動画の用意。いつも使ってる動画編集ソフトはAdobeのCreatve Cloudで使える Premiere PRO CC で、メディアの書き出しでプリセットを選択するだけなので超カンタンだけど素人にはよくわからないというのが正直なとこ。720p とか選びたくなるけど圧縮されるのでデカめにいきましょう。
01

ユーチーン・チェフォー!くしいです。

さてさて、行ってきたシリーズもなんだかんだで127記事目だそうです。今回は、業務の効率化と会社の成長を目的としたメール・電話・会議に代わるコミュニケーションツール「チャットワーク」を提供されている、その名もChatWork株式会社さんにお邪魔してきた。
IMG_0000


かっぱ橋道具街の近くにあるオフィスで「なんか前にも来たことがあるような… ウッ!頭が」ってなっていたら前に紹介したLIGさんの居抜き物件でございました。なるほど納得!っていうか知ってた!

チャットワークを取り入れたオフィス生活を実現しながら、ミニマリスト企業としても話題のオフィス。早速いってみちゃうよ〜!ミニマリストなだけあって今回は画像少なめだよ〜〜!

到着するとわかりやすい看板
IMG_0001


入退室は指紋認証。かっこいい!
IMG_0002


くしいです。

さてさて、行ってきたシリーズの126記事目は、オシャンな皆さんがこぞって使っているという伝説のプロダクト Pinterest を提供している、その名もPinterest Japanさんでございます。

Pinterest はどんなやつかっていうと「世界の素敵なアイデアを発見するツール」なんですぞ。例えば時系列でいうと「楽しかったよー」と過去のことを書くのがブログで、「楽しい!」とリアルタイムで呟くのがTwitterで、「楽しくするためのアイデアまとめておこ!」と未来のことを考えるのがPinterestっちゅうわけ。で、サイトがこれまたオシャンなんですわ。オフィスもだいぶオシャンなんですわ。

というわけで早速いってみちゃお!

場所は中目黒から川沿いをずずいーっと歩いたビル。築45年の倉庫兼事務所をリノベーションして現在はレンタルオフィスとして活用されている。なんだかすでに凄そう。
IMG_5000


どデカい鉄の壁かっこいいなぁと思ってたら中は会議室らしい。これは後ほど。
IMG_5008


・歌詞がない
・アップテンポ
・テンションが上がるような思い入れがある
の3要素が大事だと思っていて「やばい1時間でやり切らないと」みたいな時は活躍する。テンポが早いからタイピングもマウス操作も不思議と早くなる。

で、自分としてはゲームのバトル系が好きなのでここらへんを聞いてる。
かれこれ5年くらいはこればっかし。

50e12bcefddb517ffa60bcfddc34502c

モンハンもいいけど、ロマサガかわいいよロマサガ。3月24日のリメイク版楽しみ。「決戦!サルーイン」とか1曲リピートでよく聞きます。

みんなどんな曲聞くんだろう。ラジオとか歌詞ありのやつは内容に思考がいってしまうので苦手なんだよな。

=================================
LINE@ で更新情報お届け中→友だち追加数
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader
ついでにフォローしちゃう→

まったく風邪ひかなくなった



花粉症はたぶん症状が多少軽くなっている。画像はもらった和牛。


関連
花粉症対策にヤクルト(のいいやつ)が効果あるっぽいので試してみている - 941::blog
ヤクルトを1年間飲み続けた結果 - 941::blog

=================================
LINE@ で更新情報お届け中→友だち追加数
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader
ついでにフォローしちゃう→

「かーちゃん!おかわり!」 くしいです!天外魔境2のOPです!卍卍斬り最高。ビガドドドン。

さてさて、行ってきたシリーズの125記事目は最近よく見かけるようになったオフィスおかんを手掛けている、その名も株式会社おかん さんです。ざっと調べてみたら5記事ほど登場している様子。

正式にいうと、「オフィスおかん」は法人向け ぷち社食サービス。社食の簡易版・食事補助・福利厚生として惣菜・食事を提供しているサービスなんですぞ。今回紹介するオフィスはこの2月に引っ越したばかり、試食相談会も随時行っているそうで自社が提供しているサービスを表現している素敵なオフィスでしたぞ。

ほいじゃ早速いってみよ〜。

こんちはーっと入ると受付&打ち合わせスペースが丸見え
IMG_0010


ウェルカムボード!わはー、これは嬉しい。電話台は古い家具を買ってきてカスタマイズしているんだとか。この電話機、普通に使えるそう。
IMG_0019

タコス食べたい!くしいです!

行ってきたシリーズの124記事目は、そのうち行きたいなーと思っていた会社さんが増床されたそうなので丁度いいやってことでお邪魔してきた。業界的にはかなり有名ですけどもあらためて紹介しておくと、UIデザインや設計をしたりプロトタイピングツール「Prott」の開発運営をしている株式会社グッドパッチさんです。

さてさて、そんなグッドパッチさん。かつてサンフランシスコにあり、Instagramが生み出された伝説的なコワーキングスペース「Dogpatch Labs(ドッグパッチラボ)」のような雰囲気をオフィスに取り入れたいと設計されたオフィスでございます。ここらへんの詳細はCEOの熱いエントリを是非ご覧ください。

そいじゃ早速いってみちゃお!増床スペースと近くにあるアネックスも紹介しちゃいますよ。

こちらが受付。エレベーターにまでロゴがバババン。貪欲やな〜
IMG_5001


私調べによると最古のUIである矢印が実装されております!さすがUIの会社
IMG_5010

たーまやー!くしいです!

さてさて、今回はですね。なんか緊張しますけども、あの楽天株式会社さんです。2015年の9月にお引越しを終え、現在は二子玉川にででんと大きなビルをほぼ1棟丸ごとお借りになり新社屋「楽天クリムゾンハウス」というお名前でオフィスを構えていらっしゃいます。

今回のお引越しは構想5年、東京に点在していた各拠点を集約して約1万人の社員の皆さんが働いていらっしゃるそう。新社屋は楽天のチーフクリエイティブディレクターを務める佐藤可士和氏と三木谷社長で議論し、シンプルさと快適性を追求したデザインで統一されているそう。

都市機能と自然環境のバランスがとれた二子玉川というエリアにありながら、約6万4千平米という行ってきたシリーズ ダントツの広さを誇るオフィスです。じゃあ早速いってみちゃお〜!マジですごいぞー!

うおー!こちらが楽天クリムゾンハウス。ちなみに駅のホームからも丸見えです。
IMG_5000


「早速ですがこんなにタワーっぽいのになんでハウスなんですか?」と聞いてみたところ「家のように快適に感じてもらいたい、単なるオフィスにしたくないとう思いが込められています」と引っ越しプロジェクトご担当が仰っておりました。軽めに聞いてスイマセン。
IMG_5009


db1cc7d5069ec7ff263a13bd59d84d38
前の記事で Macでテキスト起こしするために使っている Transcriptions を紹介しとく というのを書いたけど、なんでテキスト起こしをやったかというと去年担当したイベント LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo の中で、とても評判がよいトークがあって「これは英語字幕を付けるべきですね、試しにやってみますか」となったから。

ネタ機能として有名になってしまったけど、Youtubeには字幕機能がついていて自分が管理している動画には字幕を設定できる。(Youtube側で音声内容で自動的に字幕が作られ、さらに翻訳してくれる機能もあるけど実用にはまだまだ時間がかかりそう)

テキスト起こししたいなー!って時ありますね。で、最近使ってるのはこれ。
Transcriptions を Mac App Store で

現在のレートで360円と有料だけど、しっかり使えるので安い。英語版のみだけど操作はシンプルなので特に問題なし。サポートはGithubでユーザーがIssue立てる形式っぽくてウケる。

使い方は簡単
Untitled


ショートカットの設定は2つしておけばOK
Replay:巻き戻す時間を何秒にするか(タイピングの練度によるけど3秒くらいでよさげ)
Ratie: 再生速度、話している人の速度次第だけど-40%くらいにしてる

あとは
⌘+Enterで音声再生
ひたすら打ち込んでいって
早過ぎたら ⌘+1 で3秒戻してまた再生

ってかんじで、マウス操作無しにひたすらテキストを打ち込めるので大変よい。ショートカットはカスタマイズ出来るので手が慣れるものに変更したらいい。


発言は個人の見解です。そんじゃーね!

=================================
LINE@ で更新情報お届け中→友だち追加数
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader
ついでにフォローしちゃう→

ハローエブリワン!くしいです!

さて行ってきたシリーズ 122記事目となる今回は、Brain WarsBrain Dotsという2つのアプリで世界3000万DLを突破していることで話題の株式会社トランスリミットさんにお邪魔してきた。

「世界に響くサービスをつくる」をミッションに掲げ、アプリDLの割合は国外ユーザーが圧倒的な割合を占めているんだとか。すご。オフィスもノンバーバルで伝わることを重視されているそうで、もう皆さん見ただけでまるっとわかっちゃうこと請け合い。ハッキリ言っちゃうと超かっこいいウルトラ好みのオフィスです。では張り切ってどうぞー!

受付にはロゴがドドン、シンプルでかっこいい。
IMG_0001


入ってすぐに足元にあるのはケンケンパ。言葉なしに伝わる遊びをテーマに開発をされているということがエントランスからも伝わる。
IMG_0006