イベントで鎌倉に来ているのだけど、海の町だよなーと勝手に思い込んでいたら
歴史が長いこともあって神社や鳥居が多い。




鳥居ってなんで鳥居って言うんだっけ?鳥って関係ある?と調べてみたら、諸説あるようで
決め手にかけるので割愛。その代わりにWikipediaを見ていたら三大鳥居ってのがあるのを知った。

吉野・銅の鳥居(かねのとりい)(重要文化財)
金峯山寺(きんぷせんじ)蔵王堂の参道に建つ。室町時代のものと伝えられる。高さ約8メートル。
額束は「発心門」
安芸の宮島・朱丹の大鳥居(木造)(重要文化財、世界遺産)
厳島神社・社殿前の海中に建つ。楠造り両部鳥居。現在の鳥居は平安時代から数えて8代目で明治8年(1875年)7月に完成したもの。
神額:沖側「厳島神社」、神社側「伊都岐島神社」(有栖川宮熾仁親王染筆)
大阪四天王寺・石の鳥居(重要文化財)
永仁2年(1294年)に造られた日本最古の石造りの大鳥居の一つとされている。
扁額の文字:「釈迦如来 転法輪処 当極楽土 東門中心」
鳥居 - Wikipedia

あと日本三大石鳥居ってのもあるらしい。世間には知らないことが沢山あるなぁ。


鎌倉といえば鳩サブレーの本店の前を通ったので鳩サブレー食べたい。↓これが本店。



日本三大シリーズ、他にも調べていこう。とりあえず日本三大鳥居は、なぜそれが選出されているのか
記載されていなかったのでよくわからんかった。