「新しいアトラクション出来たから遊びにきてよ!」とご招待されたのでホイホイ行ってみた。じつは以前、併設されているレゴランドにお邪魔して以来ずっとマダム・タッソー東京が気になっていたので超楽しかった。

前回のはこちら
お台場のデックス東京ビーチにある「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」はブロック以外の設備も超充実していて凄かった! [PR] - 941::blog


マダム・タッソー東京は、お台場のデックス東京ビーチにあるハリウッドスターやスポーツ選手など世界のセレブの等身大フィギュアがたくさんの体験型アトラクション。日本の有名人や人気タレントもたくさんいて凄いところ。ロープなどの仕切りはなくて、肩を組んだり一緒にセルフィーしたりとかなり自由度が高い。

超似てるとはいえ展示される有名人にとっては嫌じゃないのかなーなんて思っていたら、マダム・タッソーは250年以上の歴史があり、ロンドンをはじめ世界各地にあったりと超有名なうえに、こうやって展示されるのは名誉なことなので嫌がる人はいないんだそう。そういう世界があったのか… ホント似てるんだよなぁ。これ入口にいるマリリンモンローさん。



今回あらたに始まったのは『HOLOGRAM DANCE THEATER〜CELEBRITY&YOU〜』(ホログラムダンスシアター セレブリティーアンドユー)というもので、公式サイトによると…
施設内で展示している「レオナルド・ディカプリオ」や「マリリン・モンロー」といった等身大フィギュア達と、3Dホログラムシアターの映像内で共演できる体験型アトラクションです。来場者はアトラクション入口で顔をスキャンされ、ボールルームダンス(舞踏会)やディスコといった複数のテーマにあわせた舞台の上で、自分とセレブリティが一緒に踊る、夢のような時間を体験することができます。

なんかすごそう。ちなみに全世界にあるマダム・タッソーとしても初となる試みとのこと。これは期待できるのでは!?わたし踊りはあまり得意じゃないですけども大丈夫でしょうか。

ちなみに新アトラクションの体験は追加料金などはなく入場料のみでOK。入場は大人2200円だけどオンラインで事前に購入すれば500円割引になって大人は1700円、子供(3歳〜小学生)は1400円になるので買わない手はない。こちらから。
チケット購入 - マダム・タッソー東京

入場カウンターでは公式パンフレットが700円で販売されていて、有料の体験コーナーが割引になったり売店で割引を受けられたりするので実質200円くらいなので買っておくといいでしょう。



外国の観光客の方が結構多くて「いやいや世界各国あるならどこも一緒でしょう?」なんて言ってたら、世界共通で置かれているのはマイケル・ジャクソンとレディー・ガガだけであとは国ごとで違うんだそう。だからマダム・タッソー見つけ次第いっておくお客さんは多いんだとか。

はい、それではマダム・タッソーはじめてなので有名人とのセルフィー多めでサクサクお届けします。まずはエルヴィス・プレスリーさんからどうぞ!



精巧すぎる



お次はジョニー・デップ。本当にものすごく丁寧に作られているので写真では本物に見えるレベル。実際となりまで行っても「今にこっちをギョロリと向くんじゃないか」という凄みがある。



それぞれの等身大フィギュアの近くには説明書もあってわかりやすい。



エレベーターをあけるといきなりのブルース・ウィリス。ビックリさせないでよ…



実際の身長とのことで、意外と大きくて驚く。身長166センチの私が正面から見ると胸元が正面にくる背の高さ。小柄だと思ってた。



フィギュアのあるフロアは色々な趣向が凝らされていてめまぐるしくセットも変わる。こんなかんじで撮るといいよっていう案内もあってやさしい。



パパラッチに囲まれまくるニックン



オバマ大統領だ!



まぁやるよね



ダイアナ妃がいたり



キャサリン妃もいたり。お美しい。



小泉さん小柄ですね



スポーツエリアにドドンといるのはフィギュアスケートのお二人。羽生くんカッコいい。



浅田真央さんはクルクルまわってた。ちなみにこちらは実際に着ていた衣装だそうです。



ダルビッシュ投手はすんごいデカかった



まじか。調べたら196センチだそう。実際あったらカッコよすぎて卒倒しそう。



ウルフー!とりいそぎがっぷりいかせていただいた。



全サッカー小僧の憧れ、メッシ!170センチと小柄だった



ベッカムあんま似てないような…



マドンナはなぜか2体



大島優子さん。CD何枚買ったらこういうショットが撮れるんだろう…



まゆゆー!



ポゥッ! たまに小道具があります



マイケルはかっこいいな…



ファレル・ウィリアムスだー!



例の帽子もあった



途中、制作体験コーナーがある。有料。



等身大フィギュアの作り方コーナー。すご。




こちらがマダム・タッソーさん。フィギュア制作のスキルがあったおかげで投獄を免れたという凄いお方。今でもこうやってノウハウが活きてるんだから凄い。



体感型で葉加瀬太郎&坂本龍一に挟まれながらタクトをふることも可能



夜明けぜよ(よく知らない)



ジョブズいらっしゃったのでセルフィーいっといた、iPhone6sって機種やで?見たことないやろ?



モナリザの顔ハメも是非いっておきましょう



草間彌生コーナーはもうそこだけで完結してるすごい空間。同じドレスが用意されてるので女性は是非一緒に撮っていくといいと思います。



ここから先は映画コーナー。オードリー・ヘップバーンと記念撮影できる日がくるなんて…



ただただカッコいい





トム・クルーズが運転するバイクの後ろに乗って一緒に記念撮影も出来ちゃう。こちらはオフィシャルのカメラがあって後で購入することも可能。ギュイーン!



お!ここはついに例のあれですね!新たに始まったというホログラムダンスシアター!



鏡がカメラにもなっているので、スタッフの方の指示にしたがって顔を上に向けたり左右に向けたり




んで、決め顔をして撮影終了。ひどい顔。



最後にサインをして準備万端。



奥のシアターへ進みます。ドキドキ。



中はこうなっててオールスター感がハンパない




上映は両サイドから見ることが出来るウルトラハイテク機材で。



はじまったー!俺だーーー!



羽生くんメインの白鳥の湖!あー!俺いるー!左ー!そう、女性の設定にしまして。なんだこれww



ちょっとww 一番右の男性は同行していたたのっちさん まさに動くフィギュアとの共演を果たしたわけですね我々は…



いやぁ、なんだったんだろう… よくわからんけど感動のエンディング… 他にもディスコとか舞踏会とか色々なバージョンがあるらしい。全パターンやってみたくなる。



最後は沢山の等身大フィギュアが集う広い部屋。ビートたけしさん、コマネチの腕の角度が甘いので「いやいやこうですよ?」と僭越ながらご指導させていただく。



ブラッド・ピットご夫妻もいらっしゃる、アンジー元気になってくださいね



あっちゃん!



で、ガガ!派手だなー



最後の最後にあるのは大小2つの鏡、どういう意図なんだろうか…



閃いた!たぶんこれ自分を等身大フィギュアっぽく撮影しろってことでしょう!間違いない!




最後は売店エリア、いやぁ楽しかった



と思ったら最後の最後に大好きなジャッキー・チェンがいた!一番嬉しかったなー




はい、そんなわけでマダム・タッソー東京でございました。今回はサクサク1時間ちょっとでまわってしまったけど、ゆっくり展示物を堪能すれば2〜3時間は過ごせそうな勢いだったのでまた来たい。デックス東京は他にも色々な設備もあるし、ゴールデンウィークにもいいんじゃないでしょうか。うちの3歳の娘にはちょっと早いけど小学生くらいなら楽しめそう。

施設概要
お台場 マダム・タッソー東京
東京都港区台場1−6−1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
営業時間:10:00〜20:00(最終入場19:00)
ゆりかもめ「お台場海浜公園」徒歩2分
りんかい線「東京テレポート」徒歩5分

料金
大人(中学生以上)2200円、子ども(3歳以上小学生以下)1500円 ※窓口販売料金
オンラインで購入すると500円引きなので最安になります、こちらから