Amazon プライム会員なので 3000円OFFの 1980円で購入。届いてセットアップしてみたら購入時点で購入者情報が紐付いているので楽ちんだった。USBの給電が必要なのを知らなくて少し困った。(テレビまわりの電源不足が深刻だ…)


どういうカンジのサービスかはここらへん参照。
速報:Amazonプライム会員向け動画見放題『プライム・ビデオ』サービスがスタート - Engadget Japanese

Fire TV StickはAmazonプライムビデオ以外にも色々と使えるらしい。我が家はAppleTVもあるので、端末が小さいということ以外は目新しさは無い。ただ問題点も特に無いので出来はいいと言える。

パッケージ、かなり小さい



開けると本体とリモコン。これだけで使えると思っていた。



下には説明書とHDMIの延長ケーブル、USBケーブル、ACアダプタ、電池



USBを本体にさして完成らしい



テレビにぶっ刺した



言語選択、Wi-fiの接続をすると完了。すでに購入者情報が登録されているのでメアド&パスワードを入れたりする必要はない。



アニメっぽい動画でチュートリアルが始まる、わかりやすい



PCなどでウォッチリストに登録したものなどがずらっと出る。Amazonプライム会員で無料かどうかがわかりにくくて今後の改善に期待したい。検索はイマイチ。



画質は配信されているソースに左右される、仮面ライダークウガはかなり荒くてブロックノイズが気になる。大画面で見ずにスマホとかで見るくらいで丁度よさそう。




わりと最近の作品である仮面ライダーオーズなんかはかなり綺麗だった、これならいいね



デバイス自体は冒頭でも書いたけど目新しさはなく、コンテンツの充実を待ちたいところ。仮面ライダーも作品によって配信されていたりされていなかったり、特撮が少なかったりで個人的には物足りたい。スタートレックなんかも映画は少しあるけどTVシリーズがないので是非追加してほしいなぁというところ。




=================================
LINE@ で更新情報お届け中→友だち追加数
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader
ついでにフォローしちゃう→