テキスト起こししたいなー!って時ありますね。で、最近使ってるのはこれ。
Transcriptions を Mac App Store で

現在のレートで360円と有料だけど、しっかり使えるので安い。英語版のみだけど操作はシンプルなので特に問題なし。サポートはGithubでユーザーがIssue立てる形式っぽくてウケる。

使い方は簡単
Untitled


ショートカットの設定は2つしておけばOK
Replay:巻き戻す時間を何秒にするか(タイピングの練度によるけど3秒くらいでよさげ)
Ratie: 再生速度、話している人の速度次第だけど-40%くらいにしてる

あとは
⌘+Enterで音声再生
ひたすら打ち込んでいって
早過ぎたら ⌘+1 で3秒戻してまた再生

ってかんじで、マウス操作無しにひたすらテキストを打ち込めるので大変よい。ショートカットはカスタマイズ出来るので手が慣れるものに変更したらいい。


発言は個人の見解です。そんじゃーね!

=================================
LINE@ で更新情報お届け中→友だち追加数
フィードの登録はこちら→follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader
ついでにフォローしちゃう→