去年の4月にテレビを新調して、特に不満もなく使っていたらそれは突然起こった。
いつもの金曜の朝、テレビが突然消えてLEDの赤いアクセスランプが点滅。それが10分おきくらいに続いて
とりあえず接続してるケーブル類を全て抜いて再起動してみるものの意味なし。
あまちゃん以来、すっかり朝の日課となっている朝の連ドラ(今期のごちそうさんも大層面白い)を
見ようとするも、通天閣いいこと言いそう!とかいうタイミングでテレビが消えてしょんぼり。
しょうがないのでソニーのサイトにアクセスして修理依頼するかと思ったらIE限定と言われる。フ○ック。


とりあえず電話しようかと思ったけどサポート窓口は9時からということなので会社へ向かう。
渋谷について電話してみるものの自動応答語に15分待たされても繋がらないので諦める。
(携帯からだとフリーダイヤルではないのでお金がかかる、こういうの地味にストレス)

IEのある環境があったので修理依頼。やたら混んでいるようで次週の火曜に来てもらうことに。

で、昼頃にTwitterを見ていたらこんな記事が。
ソニー「ブラビア」で再起動が繰り返される不具合 サーバ障害が原因 - ITmedia ニュース

Twitter検索で「ブラビア」とやってみたら同じ症状の人が大量にいて一安心。





それにしても修理のキャンセルが今度は出来なくて困った。



結局、土曜の朝にソニーのカスタマーサポートから電話がきて、ウトウトしていたのでうろ覚えだけど
「サーバ障害で再起動を繰り返す症状が出たが現在は復旧している」
「土曜の朝にも一時起こったが現在は復旧している」
「今後も起こりうるが様子を見て欲しい」
ということを言われ、状況は知っていたので承諾。修理依頼はキャンセルした。

今回の件でテレビ起動時にネットに接続してソニーのサーバと何かしらの情報をやり取りしているのを
知るよいきっかけになったけれど、自宅のBRAVIAは無線LANで接続しているものの、ソフトウェアの更新
以外でネット機能は使っていないのでこの際ネットはオフにしてもいいかなと思った。
(起動が早くなる気が少しするし)


4月に買った時の話
液晶テレビが安いと話題だったので買い換えてみたら最近のテレビ凄かった - 941::blog