数ヶ月前にMacBookAirを2011年モデルから2013年モデルにしたんだけど、すげーいい。
いずれもSSD128GBだったんだけど、メモリを8GBにしたかったのとバッテリーの持ちがよくなった
という話を聞いていたので買い替えてみたわけだけども、こりゃすごくよい。




公式
MacBook Air (11-inch, Mid 2013) - 技術仕様

どこがよいか
・電池の持ちが本当にいい。全然減らない。マジでカタログ値の9時間戦えそう。
 1時間ほど電車でブログをペチペチ書いてても10%も減らない。すげぇ。(輝度、通信環境による)

・8GBメモリ最高。いくらタブ開いてもメモリが4GB以上余ってる。
 ほうら!どうだ!これでもか!まだか!どうだ!フハハハ!

・ACアダプタの形式が変わってMagSafe2になったけど純正の980円変換アダプタを常備することで解決

・2011→2013と変更したけど何か重くなった?と思って調べても変わってなかった。
 バッテリの位置変更とかで重心変わったのかな。調べてみよう。

というわけで重さとか調べた。
初代 - 2008年1月発売 - 10.5 Leopard 標準モデル(MB003J/A)
http://support.apple.com/kb/SP8?viewlocale=ja_JP

第2世代 - 2008年10月発売 - Late 2008 - 10.5 Leopard 上位モデル(MB940J/A)、下位モデル(MB543J/A)
http://support.apple.com/kb/SP501?viewlocale=ja_JP

第3世代 - 2009年6月発売 - Mid 2009 - 10.5 Leopard 上位モデル(MC234J/A)、下位モデル(MC233J/A)
http://support.apple.com/kb/SP548?viewlocale=ja_JP

MacBook Air (11-inch, Mid 2011) - 技術仕様
http://support.apple.com/kb/SP631?viewlocale=ja_JP

MacBook Air (11-inch, Mid 2012) - 技術仕様
http://support.apple.com/kb/SP650?viewlocale=ja_JP

MacBook Air (11-inch, Mid 2013) - 技術仕様
http://support.apple.com/kb/SP677?viewlocale=ja_JP

重くなったかなー?と思って比較したら
MacBook Air (11-inch, Mid 2011) 1.08kg

MacBook Air (11-inch, Mid 2013) 1.08kg

あれ、変わってない。バッテリ位置の変更で重心変わったのかな。まぁいいか。


というわけで、いずれは最新OSじゃないとダメって言われることがわかりきっているので、とりあえず
MacとiPhoneは最新のデバイス使っておくといいという結論。

普段持ち歩いているので液晶の汚れは気になる。アンチグレア貼ろうかなーと思いつつも貼るの面倒で
思考停止中。ヨドバシとかって店頭で買ったものはフィルム貼ってくれるはずだけどスマホだけかな。
11インチ頼みたいが調べてないのでいずれ聞く。
保護フィルムを完璧に美しく貼る3つのステップ(MacBook AIR 11"に貼ってみた) - 941::blog


8GBにするのはAppleのMacストアから。届くまで1週間くらいかかったかな。
CPUはデフォルトで8GBにすると11万を少し切るくらいの価格。
MacBook Air - ノートパソコンの購入 - MacBook Airの購入 - Apple Store (Japan) - Apple Store (Japan)

そういえばそろそろAppleCare入っておくか…。
楽天とかで買えばいいんだっけな。



Amazonで売ってるのは4GBモデル



アンチグレアとりあえず買おう


そういえばMBAは2009→2011→2012→2013 で4台目のようだ。