キャッツ見るまでちょっと時間があったので赤レンガ倉庫からブラブラ散歩してたら
みょうに綺麗な建物があったので入ってみたらカップヌードルミュージアムだった。
!!! CUPNOODLES MUSEUM

日清食品の創業者でチキンラーメンやカップヌードルの生みの親である安藤百福氏の
業績を伝えつつ、館内ではチキンラーメンが作れたりカップヌードルの外装をオリジナルで
作れちゃったりするらしい。

物販コーナーは立ち入り自由だったので見学してたら、平日だからか「事前予約が必要なチキン
ラーメン作成が今なら予約無しですぐ出来ますよー
」と案内のお姉さんに言われて入ってみた。
入館料は一人500円、チキンラーメン作成やマイカップヌードルの作成は別途一人500円。
意外と楽しいし90分があっという間だし、お土産も沢山でコスパよくて満足したので紹介。


チキンラーメン作成は1回90分、48人まで。基本的にはオンラインで事前予約が必要。
平日だと飛び入りでも行けたりするみたいだけど予約しておいたほうがよさげ。
予約はここから→ チキンラーメンファクトリー | !!! CUPNOODLES MUSEUM

全体の流れとしては
 手洗い→前半パートの作り方ビデオを見る→生地をこねる→生地を伸ばす→寝かす→パッケージに
 絵を書いたりする→後半パートのビデオ見る→生地を整え→切り→味付け→揚げる→完成
てな流れ。小学生でも出来るのでとても簡単。


こういうエリアで行う。



だいたいはカップルとか親子とかで来てるので二人1組が多かったけど、6人に1人
チキンラーメン作成を教えてくれるスタッフの人がつく。まずはエプロンとバンダナを装着。



生地のもとになる材料。なにが入ってるかとか詳しく紹介してくれる。



ボウルに粉を入れ



かん水とかごま油とか入ったのを入れ、混ぜる



かたまるので



麺棒で押す。ぐりぐり回すと怒られる。



製麺機で生地を整える



生地を寝かせて



席に戻ったらパッケージにイラストとか書く



ちなみに時計もチキンラーメンマーク



生地を伸ばして



麺を切ったら



スタッフの人がうおおおおおお!と麺を縮れさせてくれる



100gになるようにして



容器に入れられ、蒸し器へ。




このあとまたパッケージを書いて、後半パートの説明を受けて、味付け



蒸された麺がこんなん。ちなみに会場が結構広くて、かつ騒がしいのでスタッフの人の声が
小さい場合はよく聞き取れない。適当にやってても教えてくれるから問題ないけど。



揚げるのは別会場でスタッフの人がやってくれる。まずは麺をほぐして




ドジュワアアアアアアアアアアアアアア!!! とすごい勢いで揚げられる。
これが安藤百福氏が1年間寝ずに開発研究に没頭した末にたどり着いたという瞬間油熱乾燥法。



動画も撮った


揚がった。
「あんたのやで」と番号と共に見せつけられるので写真でも撮るとよい。



完成した後、パッケージを持っていくと自分のやつを密封してくれる。
その際に少し余ったカケラをくれるので食べろと言われる。おいしい。



出来たのがこちら。
何を書いてもスタッフの人に怒られたりはしないので、豚肉入りって書いておいた。




終わると、自分で作ったチキンラーメンと、市販のチキンラーメンと、ひよこちゃんのバンダナを
お土産でくれる。チキンラーメンが1つ100円くらいらしいので相当コスパよい。
ちなみに自分で作ったチキンラーメンの賞味期限は1ヶ月くらい。早速食べてみたけど、普通のより
香ばしかった気がする。気のせいかも。全部で90分ほどで終わるけど、あっという間で楽しい。
おすすめです。



このカップヌードルミュージアムは他にも展示物が色々あって、歴代のチキンラーメンやら
カップヌードルやらが飾られていたり





日清食品で出してるインスタント食品がドーンと並んでる





他にもアイデアって大事だよーみたいなかんじのが色々展示されてる









安藤百福氏の像があったりするので記念に1枚撮ったらいいかと。






というわけで、たまたま通りがかっただけなのに意外と楽しめちゃうのでオススメでした。
(ほんとは隣の温泉に行くつもりだった)



連休とかは混むだろうけど予約すれば人数制限しての開催だからゆったり出来ていいかも
予約とかはこちらから。
チキンラーメンファクトリー | !!! CUPNOODLES MUSEUM






このエントリの写真はこのカメラで撮ってます
Powershot S100は、スマホで写真に目覚めてしまったあなたに最適な一台

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
クチコミを見る