てことで、浴室の鏡ってなんであんなに水垢でびっしりなるんでしょうかね。
(水道の成分がどやこやでこうなるってのはわかってんだけどさ)

ちょっと調べてみたら、この汚れを落とすには
・酢をかけてラップして放置したり、洗剤をつけたりしてゴシゴシ
・ダイヤモンドパッドっていう研磨素材で磨く
という、大きく2つの系統のやり方があるようだ。

酢をかけて放置してゴシゴシしたり、洗剤つけてゴシゴシしたりってのは奥さんが何度も
トライしてくれたんだけど「あれ無理」とお手上げになるほど頑固な汚れだった。真っ白。
で、ダイヤモンドパッドは前に使ったことあったんだけど当時は全然落ちなくて「あれー?」な
カンジで期待してなかったのを「引越しして水質も変わったしもしかして?」という意気込みで
再度チャレンジしてみた次第。

買ったのはこれ。似たようなのであればどれでも大差ないっぽい。
鏡ガラス用 ダイヤモンドパッド S
鏡ガラス用 ダイヤモンドパッド S
クチコミを見る


全然期待してないわーと思いつつ水で軽く鏡を濡らし、ダイヤモンドパッドで軽くゴシゴシ。
カシュカシュ… という手応えと共にすごい勢いで水が白くなっていく!!やべー!きたこれー!
「これがダイヤモンドパッドの本気かー!!」とテンション上がりつつ、一度水で流してみると
こりゃもうお客さんピッカピッカですよ。そうかいそうかい、これが噂のやつかい。
水質とかそういうの次第でここまで効果変わるとは。

ピント合ってないけど、5分ほどゴシゴシして9割がた水垢が落ちた鏡がこちらになります。




いやぁ、あなたの家の水質に合うかはわからないけど試す価値はありますよ。
1,000円くらいだし、是非お試しあれ。