このブログでもずーーーっとオススメしまくってるキヤノンのS90と後継機であるS95という
コンパクトデジカメがあるのだけど、今回その最新版であるS100が発売されるってんで
ブロガーイベントにご招待いただいた。普段はなかなか前面に出ないという開発者の方々に
直接お話を伺ったのでイベントの様子と共にお伝えしたい。

とりあえず、性能が一新されてデザインも変わったわけだけど持ってみたカンジの質感が
素晴らしいのでシルバーが超いい。これは買い!俺は買う。
いいものをしっかりと伝え、いい写真を撮ってもらい、いい体験をしてほしい」という開発陣の
強くて真っ直ぐなテーマがぶっ刺さりました。



んじゃスペックとか。

発表 11月10日(木)
発売 12月上旬予定
価格 オープンプライス、実売価格は5万5000円前後らしい

Amazonでも取り扱い開始していた。色はブラックとシルバーの2種類。
商品画像と実物は質感がだいぶ違うんだよなー。
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
クチコミを見る
早速借りたS100のシルバーを開封。一式こんなかんじ。



持参したS95と比較。あれ、シルバーが思ってたよりカッコいい…
ちょっと薄くなったかな?重さはあまり変わらない印象。

















電源入れてみた



持ってみた、ぎゅっと詰まってる印象。重くはない。



持ち手の部分が変わってずいぶんと持ちやすくなった。



アクセサリーとか展示されてた。これは市販されるタイプのカメラケース。



こちらはオンライン限定で販売されるバージョン。入れたまま撮影出来るらしい。



水中でも撮影出来るようになるヤーツ。欲しいんだよなーこれ。高くてなかなか手が出ない。



市販されるカメラケースも一緒に貸してくださった。こういうの。



あけるといいカンジの皮



すっぽり



ストラップつけたまま着脱可能



メニューはS95とあまり大きく変わらないかな



ぽちぽちいじっていたらGPSの文字が!なにいい! そう、今回からGPS機能がついた。
でもこれ自宅バレとかするからちょっと難しい機能よね。使い所は考えたい。
あと気になったのが「GPSロガー機能」こちらは後述。すげえ!



GPSをオンにすると左上にアンテナっぽいマークが出るのでわかる




■プロモーション&開発の方に聞いたお話
開発にまつわるエピソードが沢山聞けて面白かった。ざっと箇条書きで。


‐ S90から色々と要望もあり、シルバーモデルを追加した。
‐ 従来のユーザー層には「今まで以上に満足してもらい」、新しいユーザー層としては年齢
 ではなく「クリエイティブ思考、新しいものを取り入れていく人」と考えている
‐ ショルダーネームは「COMPLETE EYE」
 完成された目、今までにない写真がとれる、撮れなかった世界がとれることをアピール。
‐ キヤノンのショールームで発売前に先立って触ってもらえるようになる。
‐ コンパクトカメラで写真展を企画。永瀬正敏・道端アンジェリカ・豊田エリーに日常を撮ってもらう。
 写真展は12月8日から大阪の梅田からスタートし、仙台・名古屋・札幌・福岡と巡り1月31日まで。

‐ 最も大きな特徴は2つ
1.DIGIC 5&新開発CMOS
2.広角24mm F2.0 工学5倍ズームレンズの新レンズ
‐ S90の時からの開発担当チーフの方曰く、「薄暗い居酒屋でもいい画がとれるカメラを作れ」
 というのがS系の始まり。ストロボ担当だったのにストロボ使わない開発を任されるわ、酒が飲めない
 のに居酒屋がメインの利用場所とか色々と困ったが何とかやっている。(キヤノンさん面白いな)
‐ そして、コンパクトカメラ史上最高傑作が出来た。
 これは開発者が自分でお金を払って買いたいカメラである。
‐ S95から比較して
 ・28mmが24mmに広角化
 ・105から120に望遠が性能アップ
 ・光学3倍から5倍
 ・さらにボディが薄く!
 ・GPS搭載!
 ・ハイスピード連射HQ
 ・1210万画素 9.6コマ/秒
 ・フルハイビジョン動画が撮影可能

‐ S100のデザインについて
 新世代SシリーズS90の誕生からS95、そしてS100と繋がってきた。S系の始まりは
 「今までと違う雰囲気をもったカメラを作りましょう」というところ。シンプルで、ゴテゴテ
 していない、カメラらしいカメラ。シンプルだけど操作系も作り込むことが課題だった。
‐ S95は基本形は一緒で滑りにくい塗装にし、天面をナナメにして薄く見える処理をした。
 ボタンやホイールの操作性を向上した。
‐ S100は、シンプルで落ち着いた表現を目指した。Sの受けつぐもの丹精なフォルム。
 グリップをつける。つけるからにはしっかり握れるものを目指し、処理はあくまで落ち着いた大人の雰囲気で。
‐ モックアップの段階でプロのカメラマンなどに何度も持ったカンジを試してもらった。
 握ってもらうと「これ」と指定され、勝ち残ったグリップが採用されている。
 コントローラリングは薄いながらも回せる形状とした。
‐ デザインでこだわったのは
 ・見た目以上にしっかり握れるグリップ
 ・立体感のある上面操作部
 ・光学機器らしい上質な仕上げ
‐ 同時発売のアクセサリー類
・本革ケース 4500円くらい
・オンラインショップ限定 1000個 7480円 装着したまま撮影可能
・ウォータープルーフケースも同時発売


■トークセッション
Q.DIGIC5搭載によってどう変わったのか?
A.高感度画質が圧倒的に変わった。S100はS10から映像エンジン1というものからスタートしたが
 その時はノイズがまだまだ多かったが今となっては暗いところでもお肌つるつるに写る。
 一眼レフは加工前提だが、S100は素材性よりも撮ったその場で楽しめる、という画を目指している。
 スッキリ、さわやかさを思い出せる画を目指しているのがS100であり、それを実現している。
 なんでも平らに処理してしまえば”つるっ”とするが、きめ細かさがなくなる。性能の良い処理とはいえない。
 残すところは残す処理をしている。こだわりぬいた結果、エポックメイキングといっていい進化を遂げた。

Q.キヤノン製CMOSセンサー。CMOSセンサーの果たす役割について教えてください。
 CCDからCMOSセンサーになったことでよくなった部分なども。
A.CMOSセンサーの役割は高感度になることが多い。ディティールとノイズをセンサーの出力のレベルで
 わけることが出来ていないとバランスがとれない。センサー出力の時点で区別が出来るようにしておく
 ことでセンサーのノイズを少なくできる。ポイントは3つ
 ・フォトダイオード上にいかに効率的に光を集めるか
 ・変換する部分をいかに効率的に電子化するか
 ・電子化されたものをいかにデジタル化するか
 また、今回搭載したCMOSセンサーにはEOSのテクノロジーをつかっている。
 他社のセンサーを使うと妥協しないといけない部分もあるが今回搭載しているのは全て自社開発なので
 レンズに最適化、DIGICに最適化にし徹底的にこだわることができた。
 フルハイビジョンの動画が取れるようになっており、S95ではCCDで実現していたがCMOSになった
 ことで高速に処理でき、より多くの情報をあつかえるようになった。

Q.F2.0レンズの小型化に対する取り組みやコンパクトデジカメならではのレンズの特徴について教えてくささい
A.S90の時が最初で、薄くてF2.0を積むということをした。
 S100では進化させて明るいレンズを作る=光がいっぱい入ってくる=どんどんサイズは大きくなる。
 薄型で設計するのは技術的なチャレンジだったが、2年間熟成させて初代はすごくいいものが出来たが
 初めてやるところで無駄な部分もあったが削ぎ落して洗練して搭載した。細かいものを処理する早さが変わった。

Q.S90.S95とヒット作が続くなかでプレッシャーなどはありますか?
A.ヒット作というかS90を作ったときにはまだ画素数競争があった14Mピクセルの時代に10Mを出すという
 ことは「性能を低くすることがいいことだ」というのを主張することだったが、理解されるか不安だった。
 評価され、理解されることが多く作り続けられた。今回S95よりも少し画素数はあがったがDIGICは4から5に
 なって一番差が大きいと思っている。S90で認められ、ずっとブロガーの記事や製品の感想を読み漁って
 傷ついたりした日もあった。1つの製品、このS100というカメラを皆さんの手元に届けるために1000人
 以上の力がかかっている。この1000人は「いつでもどこでも簡単に綺麗な写真を取れる」ことに全力を
 投じている。”キヤノンが目指す画作りの方向性は気持ちのいい「感動画質」の写真” 基本的なことを
 真面目に考えてやって、シャッター押したもの全てが綺麗にうつればいいなと思ってやっているので
 これからもいい物を作り続けていきたい。



■会場からの質問

Q.GPSを搭載することにより電池の減りはどう変わるか
A.電池が大きくなったということもあり、一日の撮影には耐えられる
 (確認してみるとS90,95で使っていたNB-6LではなくNB-5Lに変更されていた)

■会場で担当者の方に質問
個別の撮影時間の際に、担当の方に直接話を伺った。
Q.GPSロガー機能について、電源を切ってもログをSDカードに残し続けるというものですか?
A.そうです、GPSログ解析ソフトにかけると保存されたデータが表示されます。
Q.電池の持ちはどうなんでしょうか?かなり消費しそうですが。
 そうですね…、カメラの電源をオフにしてもGPSは機能し続けるから実質的に動いているのと
 同じ状態になります。テストで試したかんじでは、電池は約1日ほど持ちます。
【感想】かなりアグレッシブな機能でGPSロガーが欲しかったのだけどちょっと使えないかな…。

Q.シルバーの色味、デザインなどについて。シルバーは画像で見ると微妙かなーと思っていたのですが
 とてもいい質感と色合いですね。
A.ありがとうございます、写真を撮る性能は素晴らしく高いのですが写真写りが悪いのが悩みでして(笑)
 開発段階でも写真で送るとあまり評判よくなかったのですが、実際に実物をみると好評なのです。
Q.なるほど、思っていたよりも渋い色見というか、もっと女性狙いの質感かと思っていました。
A.女性向けにしたいのであればもっとキラキラさせたり、といったことも考えるんですが今回はあくまで
 「クリエイティブ思考」な方に手に取ってもらいたいと思ってます。
Q.S95までは無かった前面の取っ手部分はかなり開発段階で揉めたのでは?
A.そうですね…、賛否両論ありました。ただ、モックアップで様々な組み合わせでテストしていましたが
 最終的に勝ち残ったのが今の形です。
Q.なるほど、持ってみると操作面のグリップも相まってとても持ちやすかったです。
A.ありがとうございます。
【感想】シルバー気に入りました。


■実際にS100で撮ってみた写真
こんなかんじ



手前クッキリ奥ちょっとボンヤリな画も撮れちゃう



軽食が出ていたので撮影。



色味がちょっと独特。おいしそう。



どうかな



だいぶ寄れるのがいいんだよなあ、S系は。



すしすし。



すだっちが隣にいたのでパチリ



靴がデーハー!(派手)



「暗いところでも撮れまっせー!」と会場の照明を暗めに設定された。けど余裕。



よゆうよゆう



会場を出て色々と暗いところを撮影。綺麗に撮れるもんだ。



電車がぎゅわーっと走るミニチュアセットを用意する司会のカイさんと見守る一同。



なかなか走り出さない



鉄ちゃん頑張って!



走った!



夜景撮ろうとしたらガラスが二重なのでちゃんと撮れない…



はな。



ミニチュアたくさんあった





帰りの駅。歩きながら撮っても余裕。



帰り際、みんなで撮りながら帰ったよ



品川駅にはドドーンとIXYの宣伝が!S100もいずれこういうのやるんかな?




あ、夜の線路撮ってみた。シャッタースピード超短いけど綺麗なもんだ。






というわけでS100のブロガーイベントレポと写真とかでした。
撮り比べとか色々やっていくつもりなのでお楽しみに〜。


S100の関連エントリ
フルハイビジョンに対応!PowerShot S100 で撮影した動画サンプル
S90,95のバッテリーはPowerShot S100で使えるのか問題
毎年恒例! PowerShot S100 で花園神社 二の酉本祭を撮りまくってきた
PowerShot S100作例集。暗所に強く、青が段違いに美しいS100がお気に入り。
お寿司食べてきたのでミラーレス一眼とS100撮り比べてみた

公式サイト
キヤノン:PowerShot S100|概要


【おしらせ】
じゃあ前の型のS95は安くなってるんじゃね!? と思った皆さん。
そう!いま安い!3万円を切るお値打ち価格。今が買いですぞ〜。

キヤノン PowerShot S95 は買って大満足なイチオシコンデジ!写真満載レポート

Canon デジタルカメラ Powershot S95Canon デジタルカメラ Powershot S95
キヤノン(2010-08-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


S100もすでにAmazonで登録されてるようなので予約可能。

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
クチコミを見る

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
クチコミを見る

Canon バッテリーパック NB-5L
Canon バッテリーパック NB-5L
クチコミを見る