941::blog

なぜかはてぶが大量につく何かすごいブログです

Mercari DAY 2017 @AcademyHills | 2017.01.20 に参加した話。会場とか雰囲気とかについて。
学生向けの無料枠、有料(2000円)のエンジニア枠とプロデューサー枠があって、参加者のドタキャン防止かなという印象。(2000円で300人いれても60万円にしかならないし会場費用にあてるにしても少額すぎるよねというかんじ)

場所は六本木ヒルズのアカデミーヒルズ。寒くて雪がチラホラ。



ヒルズは変わりませんね



49Fへのエレベーターがクソオシャレで高層階くるとピンクになるのがアレですよね。受付。





IIJmioからLINEモバイルに2回線乗り換えてみた。LINEモバイルの特長としては
・LINEの年齢認証機能・ID検索に対応
・MVNO業界の中でも一般的な価格帯(ウルトラ安い!とかではない)
・LINEを使ったサポートを受けられたり、今月の利用状況もLINEで確認出来たりする
といったところ。他にも月額基本利用料の1%分のLINEポイントが毎月貯まったり、LINE友達にデータプレゼントが出来たりとLINEっぽい強みをグイグイやってくれるやつです。詳細はLINEモバイル公式からどうぞ。

今回乗り換えてみた理由としてはざっと5つくらいあって
・LINEモバイル開始時点から1回線使っていて、数ヶ月経つけど安定して早いなーという実感があった
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年12月その2 LINEモバイルちょっとおかしいんじゃない? | orefolder.netという記事があったりするように、明確に安定して早いようだ
・使っているMVNOであるIIJmioの機能解除期間がうまいことなるタイミング(IIJmioは契約からちょうど1年のタイミングで解除料金が0円になる
・LINEの社員なので使わないのも変

実際やってみた感想としては
・丸2日程度でMNP手続きが完了して使い始められたので早かった
・LINEでリアルタイムにサポートしてくれるのでIIJmioよりも手厚い印象があった
・月額利用料はそんなに変わらない予定だけどよく使うアプリが容量カウントされないのはよさそう
・回線ごとに会員IDが必要なので、今後は1つの会員IDで複数回線を管理できるようになるのを期待
といったところ。

MVNOからMVNOで番号そのままに移行するいわゆるMNPが出来るのは転出元に制限もあったりするので気をつける必要がありそう。IIJmioからは出来ました。大手キャリアからは問題なく出来るはず。

というわけでMNP前の状況から。IIJmioの「ファミリーシェアプラン 10GB」というのを使っていて音声通話のSIMを2枚使っていたので、請求を遡ってみたところ月額5800円程度だった。(通話したりするので若干の変動がある)

LINEモバイルに2回線をMNPするにあたりプランを検討した結果「コミュニケーションフリープラン で音声通話を2回線にして3GBと7GBで合計10GB」という内容にしてみることに。容量的には10GBから10GBなのでIIJmioと変わらないけど、LINE、Twitter、Facebook、Instagramへのアクセスはカウントされないので実質容量はかなり増えているはず。金額は3GBで1110円、7GBで2300円、音声通話SIMだとプラス1枚あたり580円かかるので合計で 4570円になる計算。

IIJmioへ支払うMNP転出手数料は1回線あたり3000円、LINEモバイル加入時にかかる登録料は1回線あたり3000円かかるので1回線あたり6000円かかる計算。2回線あるので手数料だけで12000円かかる。

まとめると、月額1000円程度安くなる予定なので2回線MNPしても手数料12000円は1年でもとがとれるという計算。

では具体的にやった手順を時系列で。写真などは1回線目で撮ったものなので日時が少しおかしいのでご了承ください。

まず、すでに1回線持っているので回線を追加でMNPしたいのに新規でIDを取れと言われるのでどうしたらいいもんかとヘルプを見てみたところ、適切な回答にたどり着けなかった。それじゃあサポートに聞いてみるかとLINEで聞いてみたところすぐに回答があった。



めちゃくちゃ便利…。そしてこれについて「サポートすごい」とか言っていたらLINEモバイルの担当でもある同僚がヘルプページから適切に結果が出るようやってくれたりした。ナイス同僚。というわけで回線の追加はIDを別で取ればいいということがわかったので手続きを開始。

■12/25 8:38
IIJmioでMNP予約番号発行依頼
オンラインで出来るのでここから行う。 https://www.iijmio.jp/service/setup/hdd/mnp/

■12/25 23:00
IIJmioから予約番号発行完了メールを受信
最大で4日程度かかる場合もある、と書いてあるけれど24時間もかからずに発行された。

MNP予約番号が発行されたので早速 LINEモバイルで申し込み。
こちらから行う。 https://mobile.line.me/order/

IDを取ればいいということがわかったので、この後はプランを選んで、ログインIDを決めて、メールの疎通確認をする。その後、メール支払い方法を選択する。

LINE PAYで払う場合は「申し込み→メール→決済方法選択→LINE PAYの場合はログインして→スマホLINEで認証→ブラウザ側が切り替わり登録完了」となる。基本的に画面どおり進めばいいだけなので迷うところはない。このあと本人確認書類(自分の場合は免許証)をスマホで撮影して画像を送る。

■12/25 23:06
LINEモバイル申し込み完了
申し込み手続き開始から10分かからずに終わった。(ちなみに、手続きなどに関しては社員だから何か優遇されたり早くなったりといったことはない)

■12/26 12:40
LINEモバイルから契約成立のメールを受信

■12/26 17:31
商品発送通知メールが届く
え!もう来るの!というのが正直な感想。混む時期はどのくらいかかるんだろう。

■12/27 8:00
クロネコヤマトさんからSIM受取
配送のルート次第だろうけど朝一番で届いた。



中にはMNP手続きについて書かれた案内状が1枚とパッケージが1つ。











開封してみたところ。説明書とSIMが入っている。




SIM入れ替えて、プロファイル設定を行う。



適当に進めるとエラーになるので先にIIJmioのを削除する必要あり。



■12/27 10:22
MNP開通手配の電話をかける
フリーダイヤルにかける必要があるのでSIMを入れ替える前にやったほうがよさそう。(自分は2台持ちなので問題なかった)
電話では
・連絡先電話
・名前
・誕生日
・ログインID
の4点を確認されるだけ。最後に「開通したらメールでお知らせします、開通しても受信しない時は再起動してみてください」と言われ終了。

■12/27 12:53
開通完了のメール受信
圏外のままだったので、念のため再起動して電波を掴んだことを確認。あっさり終わった。
最後に、IIJmioにSIMを郵送で返却してMNP手続きは完了。


実際に速度がどのくらいかというと、自宅や通勤電車やオフィスで測ってこんなかんじ。早い。






といったわけで、LINEモバイルにした話でした。年末年始、試算してみたりしてはどうでしょうか。LINEを使ったサポートとかマイページ確認は本当に便利。こんなかんじ。



今後も機能拡張に期待しています!!!!

最近Amazonでも買えるようになったみたいですね。MNPも対応とのこと。

「買ってよかった」を今年はやたらと見かけるけど、自分は何かあったっけなー?と思ったら地味に色々あった。2016年にAmazonで注文した商品は292点だった。

■石鹸
ボディソープをやめて石鹸にした。泡切れがよいし4人家族で1つあたり3週間以上持つし1つ100円くらい。コスパもよい。



■ホームベーカリー
自宅で焼くパンはめっちゃ美味い。焼きたてだと耳がマジで美味い。餅も作れるしピザやパスタの生地も作れる。(9割方パンしか作ってない)
第123回:ついにホームベーカリーを購入! 娘と一緒に美味しいパン作り【941のイクメン徒然】 - 家電 Watch


遅ればせながら12月にやっとこさ見たんですが「君の名は。」よすぎましたね。いまどきっぽくテンポがものすごく早くて二度三度みないとよくわからない部分もあるのが特徴的。早くDVD出て欲しい。

というわけで、いわゆる聖地巡礼してきた。ポスターなどのメインになっているのは、色々あって四谷と信濃町の中間地点な須賀神社。公式サイトに詳しいアクセス方法が書いてあるのでどうぞ。
東京四谷の総鎮守 須賀神社 交通案内

四ツ谷側から行くとパン屋を左に曲がる、こういう看板もあるので迷わない



なるほど



地元の方が頻繁に通る



坂がかなりキツい